2016年07月31日

Alfa試乗

最近C4ピカソの入れ替えを目論んでいまして楽しい楽しい次期FX探しをしています。

で、先日595のMTを試乗していたく気に入ったのですが色んな方々からジュリエッタが楽しいと勧められ試乗に行ってきました。

たまたまタイミング良く4Cの試乗もあると知り一緒に予約して伺いました。

まずは担当さんと挨拶して早速ジュリアから試乗。

IMG_0781IMG_0783












IMG_0782







1750cc+Turboでツインクラッチです。

ボディ剛性バッチリ、足回りもそれ程固くなく町乗りには良いですね。

ただ、発進から2000回転くらいまではトルクが細い。

2000を越えれば一気に回っていく感じ。

パワー的には充分ですね。

しかしなんかドイツ車みたい。

もっとイタリア的な感じが欲しいな〜。



お店に戻って今度は4Cの番です。

想像通りボディは小さくて良いね。
IMG_0776IMG_0777












IMG_0775IMG_0778







IMG_0780







カーボンコンポジットのモノコックは素直にかっこいい。

試乗車は綺麗なイエロー。

やっぱりこう言う車は派手な色が良いと最近思っています。^^;

乗って気付いたけどこれ右ハンドルなの。

ちゃんと右を作るだけ偉いわ。

まずはエンジンを掛けると威勢の良い排気音が。

センターコンソールの1のボタンを押してサイドをリリース。

ゆっくりとアクセルを踏み込むと車が動き出す。

ステアリングはノンパワー。

大通りに車を出してスピードを上げていくとステアリングにダイレクトにショックが伝わってくる。

一気にアクセルを踏むと豪快な排気音と共に軽々と加速していく。

足回りはそれ程固くなく意外と乗り心地は良い。

シフトアップしていくときにエキゾーストからババッという音がでる。

思わず笑っちゃった。

今時こんな車ないよね。

ブレーキの効きもソリッドで気を付けて踏まないとカックンブレーキになる。

乗った日は良い天気でかなり気温も上がっていました。

日中で最高気温をマークする時間帯でもありエアコンの効きはイマイチ。

勿論すぐ背後には熱い熱いエンジンがいるので仕方ないけど。

しかし面白かった。

オモチャと言うと例えは悪いかもだけどまんま大きなゴーカートみたい。

車重1tと今時にしては非常に軽い。

素直に欲しいかと聞かれればうーんと考えてしまう。

355が無ければ欲しいかも。

出来れば8Cの方が良いけど。

ポルシェの入れ替えとしては考えにくいしな。

って、4Cなんて買ったらまたC4ピカソが残るじゃん!!

いつもこうやって買う車がドンドン変わっていくのです。(-_-;)




hiro355gtb at 22:51コメント(2)  この記事をクリップ!

コメント一覧

1. Posted by GP   2016年08月01日 09:04
こんな素晴らしい事で悩めるヒロさんが羨ましいです。

昨日もアルトが47万円で今は売っていない事で中々車は買えないなと思いました。
2. Posted by ひろ   2016年08月01日 12:25
何を仰るやら。
未だにB5欲しいです。
あれが過去最高の車です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

hiro355

Ferrari F355GTBを購入して早10年。その間のメンテ、改造などをHPで全てアップしています。参考になるかどうか分かりませんが何かの役に立てられればいいかと思います。ご質問等あればメールでどうぞ。ブログは日々の徒然を適当にアップしています。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ