2018年04月06日

滋賀ちゃかぽんツアー 1

ちゃかぽんの近江牛うどんが何故か食べたくなり子供達も春休みなので温泉旅行を兼ねてちょっと滋賀まで行って来ました。

 仕事を終わらせて15:30過ぎに家を出発。

と思ったら家を出て10mでシトロエンが走行不能に。

ギアが入らなくなっちゃった。

そのまま惰性で横道に逃げてエンジン停止。

再度エンジンかけるもギアが入らない。

仕方ないので家族総出で車を押す。

車を押すなんていつ以来だろう?

R32のタービンのエア漏れ以来か?

まぁ私はハンドル握ってましたが・・・。( ´▽`)

その後に見たエラーメッセージです。↓

"Engine fault:Have the vehicle repaired "

IMG_1812 












シトロエンをそのまま家に乗り捨ててM2で出発。

子供達は片や20歳の娘、片や身長170cmの息子。

2ドア車は狭くて良い迷惑だね。(^^;)

 結局一言も文句言わなかったのはエライと思う。

で、予定よりも遅れているので休憩せずに目的地までまっしぐら。

まぁ100kmちょいなのでそれ程疲れないのですが、早く温泉に入りたいだけです。^^;

最近はスマートICが増えてきて非常に便利で有難いね。

今回も行きで小谷城、帰りは守山で降りることが出来ました。


宿に着いてチェックイン。

今回のお宿は紅鮎さん。

Reluxというサイトでみつけました。

偶々、Reluxから10000円オフのクーポンを貰い、料理も美味しそうだったのでここに決めました。
IMG_1830






目の前に琵琶湖が見渡せ、周囲は何もなく静かで良い宿です。
IMG_1815






IMG_1814




IMG_1813




部屋には露天風呂が付いていていつでも入れます。

しかも源泉が引かれているので薄めた感がないのは良いですね。

源泉は21°と低いので温める必要はありますがそんなことは気にしない。

部屋にはロフトもあり広くて良いです。
IMG_1816IMG_1817




















お湯は濁り湯。
IMG_1825 2




早速ビールを片手に夕日を見ながら入浴タイム。
IMG_1819






IMG_1818









温度調整も簡単なのでゆっくり浸かれました。

40~50分くらい入っていたかも。

季節的にも暑すぎず寒すぎず丁度良い。

雪見風呂も良いけど今くらいが温度調整しやすくて良いです。

夕食は18:30〜なので18:15に風呂から出て用意します。

IMG_1820




料理長は京都出身だそうで期待が出来ます。

IMG_1821






IMG_1822IMG_1823









IMG_1824IMG_1825









IMG_1826IMG_1827









IMG_1828IMG_1829









全体にしっかりと出汁を効かせてあり分かり易く美味しい。

地のものも色々と使われていて良いと思います。

〆のお米は滋賀名産の近江米。

まぁコシヒカリなんですけど私にはちょっと柔らかすぎたかな。

赤出汁は美味しかった。

沢山酒も飲んだしこのまま部屋に戻ってバタンキューでした。




hiro355gtb at 13:19コメント(2)旅行  この記事をクリップ!

コメント一覧

1. Posted by ☆GP   2018年04月06日 21:16
家族でのんびり温泉最高ですね。
急にごねるフランス車は相も変わらずと言う気がします。
2. Posted by ひろ   2018年04月08日 15:04
シトロエンには笑いました。
出先で止まるよりよっぽど良いですけどね。^^;

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

hiro355

Ferrari F355GTBを購入して早10年。その間のメンテ、改造などをHPで全てアップしています。参考になるかどうか分かりませんが何かの役に立てられればいいかと思います。ご質問等あればメールでどうぞ。ブログは日々の徒然を適当にアップしています。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ