2018年12月05日

ウラカン 電源コード設置

ずっとアップするのを忘れていました。

前回オイル交換の際にリアモニターを付けたのですが、その際にもう一つ作業をお願いしていました。

それがバッテーリー上がりを防ぐための電源コード設置です。

フロントの荷室スペースに設置。
IMG_7577IMG_7578






ウラカンはフロントフードが開いていてもセキュリティが鳴らないようになっています。

リアのエンジンフードが開いているとセキュリティが鳴るそうです。 

これを繋ぐとまたどんどん乗らなくなっていくことでしょう・・・。( ̄∇ ̄)

 

hiro355gtb at 16:22コメント(2)ウラカン  この記事をクリップ!

コメント一覧

1. Posted by ☆GP   2018年12月06日 13:47
大阪は最初からつけて売って居ます!良いのか悪いのか?
強制ですね。
ただ私も繋いでいますがガヤはフロントでしたがアベチャンはエンジンフードの設置されています。帰って来て直ぐには危なくて繋げません火傷しそうになりますから(*^^*)
2. Posted by ひろ   2018年12月06日 14:42
最初からですか?
面倒なくて良いですね。^^

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール

hiro355

Ferrari F355GTBを購入して早20年。その間のメンテ、改造などをHPで全てアップしています。参考になるかどうか分かりませんが何かの役に立てられればいいかと思います。ご質問等あればメールでどうぞ。ブログは日々の徒然を適当にアップしています。

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ