2019年06月17日

FOCJランチツーリング@Laguna Bay Court Club 1

Ferrari F355を買って今年の9月で丸20年。

購入以来、FCJ〜FOCJと倶楽部活動はしてきました。

しかし、良く考えてみるとツーリングって行ったことが無かったのです。
 
なんでだろ。

鈴鹿のイベントなどには良く行っていたんですけどね。

今回ランチツーリングがラグーナのベイコートで開催されるとの事。

ベイコートが見てみたいし、嫁さんも付き合ってくれるって言うので参加してきました。^^

まずは刈谷ハイウエイオアシスで集合。

10:30の集合でしたが早く着きすぎて10:10くらいには到着。

しかし、既に結構な数が集まっていました。
IMG_2600IMG_2599






近くに車を駐めてご挨拶。
IMG_2598






友人も発見。

歓談&撮影タイムです。
IMG_2606IMG_2604






予定の10:30過ぎにはラグーナを目指して出発。

みなさん流石に走りがジェントルですね。

これならある程度の集団でも安全に走れます。

私、10台以上の知らない人たちのツーリングって嫌いだったということを思い出しました。

走り方が分からない人とのツーリングって本当に危険なのです。

右から左からの無理な追い越し、空吹かしなどなど。

昔、355を買って直ぐに数十台規模のツーリングに誘われました。

行ってみたらそんな走り方する人たちが多くて途中で帰ってきました。

だからツーリングに行かなかったんだろうな。

でもこういう走り方の集団なら全然問題ないですね。
IMG_2610






久しぶりのFerrari尽くしでちょっと興奮しますわ。

何故か先導車が遠回りしてラグーナへ。

時間調整なのかな?
IMG_2609






で、やっと到着。
IMG_2607IMG_2608






ラグーナのスタッフの方がお出迎えしてくれます。

ボールルーム入口のエントランスにFerrariを並べます。
IMG_2610IMG_2618











IMG_2613






その後も続々と集まってきます。

めっちゃ壮観です。

しかし、新しいFerrariばっかりだな。

F40が辛うじて80年代の車か。

後から友人が308で参加されましたが結局90年以前の車は308GTS、F40の1台づつでした。

308の友人(自称車オタクだそうです)曰く、このF40はかなり初期のモデルでほぼ手作りなのだそう。

友人所有のF40も初期ものらしいのですがこの個体はもっと古いとか。

生産開始から最初の50台くらいは手作りだったそうです。

F40のオーナーさん曰く「合ってる」と。
IMG_2613 2IMG_2614






さすがオタク。^^:

かなり貴重なF40を拝めて幸せでした。

FCJの頃にも拝見していたF40なのですがそういう経緯を知るともっと有難味が増します。(≧∇≦)




hiro355gtb at 14:26│Comments(2)mixiチェック Ferrari 

この記事へのコメント

1. Posted by ☆GP   2019年06月17日 22:00
こういったクラブイベントのツーリングはジェントルですね。矢張りメーカーさんが絡むからでしょうか?
牛さんのメーカーさんツーリングも安心でした。
オマケに積車も同行していますから

こういったツーリングも羨ましいです。
2. Posted by ひろ   2019年06月17日 22:12
積車も同行は安心なのか心配なのかよくわかりませんが。(≧∇≦)
万が一を思えば、ってことでしょう。
ランボのツーリングってなんか怖そうですけどメーカー主催なら安心かも。^^

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
Amazonライブリンク
楽天市場